ホーム > 研究成果 > 評価書 > 排出シナリオ文書(ESD)

排出シナリオ文書(ESD)

概要

排出シナリオ文書(Emission Scenario Document,ESD)とは,化学物質の各環境媒体等への排出を定量化するため,排出源,製造工程,移行経路および使用の状況等を示した文書です。ある用途で用いられる化学物質が別の物質に代替される際に,十分な実測データがない条件においても,環境排出量を推計するために必要な手法と各種パラメータを提供することを目的として作成されました。

バージョン等

2011年4月12日 排出シナリオ文書(工業用洗浄剤)

日本語・英語のそれぞれに正誤表をアップロードしました。既にダウンロードされた方は再度下記フォームを入力の上、最新版をダウンロードして下さい。

2012年10月10日 排出シナリオ文書(工業用塗料溶剤)

日本語・英語のそれぞれをアップロードしました。下記フォームを入力の上、ダウンロードして下さい。

2012年12月10日 排出シナリオ文書(プラスチック添加剤・金属)

日本語暫定公開版をアップロードしました。下記フォームを入力の上、ダウンロードして下さい。

ダウンロード対象ファイル

ダウンロードにはダウンロードフォームへのご登録が必要です。

排出シナリオ文書(工業用洗浄剤)  日本語版:2011.03.07[0.5MB]
英語版:2011.03.07[0.5MB]
 排出シナリオ文書(工業用塗料溶剤)  日本語版:2012.10.10[1.2MB]
英語版:2012.10.10[0.5MB]
 排出シナリオ文書(プラスチック添加剤)  日本語暫定公開版:
2012.12.10[0.9MB]
 排出シナリオ文書(金属)  日本語暫定公開版:
2012.12.10[0.5MB]

*本文書は独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構および経済産業省の委託事業「化学物質の最適管理をめざすリスクトレードオフ解析手法の開発(2007~2011年度)」の一貫として作成されました。

ダウンロード

下記フォームをご登録いただきますと、登録いただきましたメールアドレスにダウンロード方法を記載したメールが配信されます。ご登録をいただいたのにもかかわらず、1時間以内にメールが届かない場合はメールアドレスの記入ミスが考えられます。お手数ではございますが、再度ご登録をいただけますようおねがいいたします。