ホーム > 研究成果 > 評価書 > リスクトレードオフ技術ガイダンス

リスクトレードオフ技術ガイダンス

概要

本技術ガイダンスは、リスクが懸念される化学物質を同一用途の物質群に属する化学物質で代替することに伴うリスクトレードオフを解析する際に、知っておいていただきたい事項を解説しています。産総研で開発した手法,モデル,ツールおよびリスクトレードオフ評価書に加えて,本ガイダンスを併用していただくことにより,物質代替に伴うヒト健康リスクや生態リスクのトレードオフ解析が容易になると期待しています。

*本文書は「化学物質の最適管理をめざすリスクトレードオフ解析手法の開発」(2007年度~2010年度:NEDOプロジェクト、2011年度:経済産業省受託研究)の一貫として作成されました。

更新履歴

2012年8月30日 暫定版を公開しました。
※暫定版:正式公開版に向けて、今後も改訂を行います。

ダウンロード対象ファイル

ダウンロードにはダウンロードフォームへのご登録が必要です。

技術ガイダンスリスクトレードオフ解析 暫定版:2012.08.30[2.78 MB]

ダウンロード

ダウンロードをご希望する方は、下記アンケートにご協力下さい。

*なお、ここでご入力いただく個人情報に関しては、事前の許可無しには、いかなる第三者にもこれを開示いたしません。

* *ご入力いただきましたメールアドレス宛に、改訂等のご連絡を差し上げます。