ホーム > 研究成果 > 評価書 > エネルギーキャリアの安全性評価研究

エネルギーキャリアの安全性評価研究

メンバー

安全科学研究部門では、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)エネルギーキャリア(2014-2018年度)において、「エネルギーキャリアの安全性評価研究」に参画し「エネルギーキャリアに関するステーションとその周辺に対するリスク評価手法開発と社会受容性調査」を実施しました。
水素ステーションのリスク評価書は、事業者や行政が水素ステーション導入の際にその安全性を説明する際の参考資料として活用されること意図し、公開しました。また、技術ガイダンス、データ集もリスク評価・解析の際の参考としてご活用いただければ幸いです。

[更新履歴]
2019年11月 公開

・フィジカルハザード評価手順書
・急性健康影響に関する有害性評価指針Ver. 1.0 [リンク
・水素ステーションとその周辺のリスク評価書(2019年1月28日版)[リンク
・水素ステーションとその周辺のリスク評価書英語版(英語名)[リンク
・エネルギーキャリアのリスク認知特性および社会受容性に関するデータ集(2019年3月版)[リンク