ホーム > イベント > 安全科学研究部門 部門講演会 映像配信

安全科学研究部門 部門講演会 映像配信

日時
2009年11月13日 00:00

報告

当日は多くの方々にお集まりいただき、誠にありがとうございました。

幣部門の研究をご紹介し、関係の皆さまから多くのご意見を頂戴し、交流出来ましたこと、大変貴重な機会となりました。この成果を今後の研究に反映させて参る所存です。今後とも幣部門の研究にご注目頂き、ご意見等頂けますようお願い申し上げます。

当日の講演者の映像を公開させていただきます。当日お越しになれなかった方などにご覧いただければと思います。

 

  1. 安全科学研究部門が目指すこと  中西 準子 (研究部門長)
  2. 基調講演 産総研と評価研究   野間口 有 (産総研 理事長)
  3. 鉛に関するサブスタンス・フロー・シミュレーターの開発  東野 晴行
  4. バイオマスエネルギー開発・利用のリスク評価  井上 和也
  5. 工業ナノ材料のリスク評価の到達点 蒲生 昌志
  6. 化学物質の最適管理をめざすリスクトレードオフ解析手法の開発 恒見 清孝
  7. 爆発影響軽減化のためのフィジカルハザード評価 緒方 雄二
  8. 社会と産業の環境戦略 田原 聖隆
  9. 新しい「安全」の定義、これからの「安全科学」 牧野 良次
  10. パネル討論 -安全を基軸にした価値観の創造-

 

1. 安全科学研究部門が目指すこと 中西 準子(研究部門長)

2. 基調講演 産総研と評価研究  野間口 有 (産総研 理事長)