ホーム > イベント > 現場保安チェックポイント集および検索システム説明会
<<大阪>>

現場保安チェックポイント集および検索システム説明会
<<大阪>>

日時
2016年9月7日 00:00
場所 大阪府池田市緑丘1-8-31 国立研究開発法人産業技術総合研究所 関西センター

概要

 産業技術総合研究所は経済産業省より平成27年度石油精製業保安対策事業(高圧ガスの危険性評価のための調査研究)を受託し、現場作業員が安全に作業するためのリスクアセスメントの指標となることを目指して、科学的手法により過去の重大事故情報から現場に潜む高圧ガスの危険性を顕著化させチェックポイント集として整理し、さらにチェックポイントの検索ソフトウェアを開発いたしました。本説明会では事業概要・チェックポイントの抽出方法・検索ソフトウェアの操作方法等を説明するとともに、安全工学会保安力向上センター長の若倉正英氏に基調講演いただきます。
 チェックポイント集とその検索ソフトウェアについて皆様に知っていただくとともに、今後の改善に向けたご意見を頂戴したく説明会を開催させていただくこととなりました。多くの方々のご参加をお待ち申し上げます。
 なおチェックポイント集および検索ソフトウェアは下記URLからダウンロード可能ですので、説明会にお越しいただく前に是非一度お試しいただければと思います。
http://riscad.aist-riss.jp/

1. 開催日程等
「チェックポイント集検索システム説明会のご案内」チラシダウンロード
東京開催はこちら

開催地 開催日 会場 定員
大阪 平成28年9月7日(水) 産業技術総合研究所
関西センター
100名

2. 説明会プログラム(案)(各会場共通)

時間 内容 講師
13:30〜14:00 受付
14:00〜14:05 開会、資料確認等 産業技術総合研究所
14:15〜15:00 【基調講演】事故事例から学ぶ現場での「気付き」の重要性 安全工学会保安力向上センター長
産業技術総合研究所客員研究員
若倉 正英
15:00〜15:30 事業概要説明と対象事故事例の紹介 産業技術総合研究所
牧野 良次
15:30〜15:40 休憩
15:40〜16:10 事故分析手法PFAを用いた現場保安チェックポイントの抽出 事故分析・コミュニケーション研究所 所長
現場保安チェックポイント集検討会 主査
竹内 亮
16:10〜16:40 現場保安チェックポイント集検索システムの操作説明 産業技術総合研究所
鈴井 真紀
16:40〜17:00 質疑応答、閉会

※内容が変更になる場合がございます

3.参加費
無料

4.申込方法
ウェブサイトからお申込みまたはチラシの申込書をFAX(029-861-8730)
(現在は募集を終了しております。)
5.会場案内
《大阪》9月7日(水)
国立研究開発法人産業技術総合研究所 関西センター
http://www.aist.go.jp/kansai/ja/access/index.html
大阪府池田市緑丘1-8-31
(最寄駅)阪急宝塚線 池田駅 徒歩10分

グループ