ホーム > イベント > 日本リスク研究学会第29回年次大会

日本リスク研究学会第29回年次大会

日時
2016年11月25日 00:00~ 2016年11月27日 00:00
場所 大分市 ホルトホール大分

概要

部門研究員による下記の発表を行います。

  • 「室内製品暴露評価ツール(ICET)を用いた日常生活における暴露評価ケーススタディ
     - 難燃剤を事例として -」
発表者:頭士泰之,山取由樹、恒見清孝、梶原秀夫、東野晴行
 
産業技術総合研究所 安全科学研究部門

 

  • 「複数物質・複雑混合物への暴露に対する リスク評価手法の開発に向けて」
発表者:頭士泰之(1)、山取由樹(1)、永田淳(2)、加茂将史(1)、恒見清孝(1)
 
(1) 産業技術総合研究所 安全科学研究部門
(2) 島津製作所

 

  • 「日米欧の水素ステーションに関するリスク管理手法の比較」
発表者:小野恭子
 
産業技術総合研究所 安全科学研究部門

 

  • 「有機ハイドライド型水素ステーションのリスク評価枠組み構築」
発表者:恒見清孝
 
産業技術総合研究所 安全科学研究部門

 

イベント公式サイト

グループ