ホーム > イベント > 第44回 安全工学研究発表会で部門研究員が多数発表

第44回 安全工学研究発表会で部門研究員が多数発表

日時
2011年12月1日 00:00~ 2011年12月2日 00:00
場所 山形県米沢市 伝国の杜

概要

部門研究員が第44回安全工学研究発表会で下記の発表をいたします。
  •  荷福正治,古屋仲茂樹,薄葉州,松永猛裕 「リサイクル工程における粉じん爆発災害防止への1つのアプローチ」
  • 松永猛裕,岡田真美,岡田賢,佐藤嘉彦,橋本訓(京都大)「ナトリウムカリウム合金およびその過酸化物の発火・爆発危険性評価(II)」
  • 金東俊,薄葉州,角舘洋三「予混合ガスの爆風圧の火炎伝播速度による評価」
  •  松倉邦夫,牧野良次,熊崎美枝子(横国大),和田祐典,和田有司「インセンティブ(誘因)概念によるヒューマンファクターの理解:事故再発防止に向けて」
  • 和田有司,和田祐典,阿部祥子,中島農夫男,松倉邦夫,若倉正英「事故分析手法PFAを用いた化学災害事例分析(V)」
  • 秋吉美也子,榊原寿子,岡田賢,薄葉州,松永猛裕,奥田晃彦(田中貴金属工業)「DSC測定における容器材質の影響」

メンバー