高柿 大輔 Daisuke Takagaki

自己紹介

2003年から爆発衝撃研究グループで業務に携わっています。 当グループでは主に火薬を使った実験を行っています。 研究プロジェクトによっては大きな爆発をさせる実験をする必要があって、その場合は山奥などのひと気の少ない広い敷地を借りての野外実験を行っています。 野外実験を行うのには、計画の提出からプレハブ等の設備や試験体等の設計・製作・準備など、たくさんの人手が必要で、その中のいくつかの作業や調整を担当しています。まだまだ学ぶところが多いですが、恵まれた環境の中で楽しく仕事をさせていただいています。

具体的な仕事内容

  • 実験計画書、実験報告書の作成(作図や編集作業)
  • 実験データ整理、解析(Excel、Originによるグラフ作成)
  • 野外実験従事(測量、実験記録、物品準備)
  • 数値解析計算(AUTODYN)
  • PC、周辺機器のメンテナンス
  • 文献調査

年報