ホーム > 部門紹介 > メンバー紹介 > 河尻 耕太郎

河尻 耕太郎 Koutarou Kawajiri

自己紹介

ライフサイクルアセスメント(LCA)に基づいて、環境負荷低減に向けた製造プロセスの最適化、サプライチェーンマネジメント、レアメタルの代替性評価、消費者行動分析など、主に企業、あるいは経済活動と持続可能な社会の構築の両立を目的とした研究をしています。十分実践できているとはいえませんが、いかに経済と環境を両立させるかという点に、日夜頭を悩ませています。

学生時代は機械知能工学を専攻し、プラズマの物理現象の解明から、複雑プロセスの最適化理論の構築、プラズマによる環境浄化ナノ微粒子プロセスの開発など、プラズマ工学の基礎から応用までを一貫して研究してきました。入学当時から環境問題には関心がありましたが、要素技術の研究を進めていくうちに、より大きな視点から環境問題に取り組みたいと思い、紆余曲折を経つつも心機一転LCAの研究をスタートしました。 学生時代は、自動計測装置などをせっせとCADやLabVIEWで作っていましたが、今でも実際に動く「もの」を作るのが好きで、シミュレーターやウェブソフトの作成など、それ自体が目的化して怒られることもしばしば。三つ子の魂百までということでしょうか。論文や書籍などによる知識や情報の提供と、実際に動いて使えるものの開発と、その両方で持続可能な社会の構築に貢献できればと考えています。

研究概要

  • ?多入力多目的な複雑プロセスの最適化手法
  • ?レアメタル材料の代替性評価
  • ?太陽電池産業のグローバルサプライチェーンマネジメント
  • ?環境家計簿を用いた消費者行動分析

略歴

2000.3 東北大学工学研究科機械知能工学専攻 卒業
2002.3 東北大学大学院工学研究科機械知能工学専攻 修士課程修了
2003-2005 東北大学流体科学研究所COE リサーチアシスタント
2005.3 東北大学大学院工学研究科機械知能工学専攻 博士課程修了
2005.4 産業技術総合研究所技術情報部門 研究員
2008.4-現在 同所 安全科学研究部門 研究員
2011.3- MIT Labratory for Manufacturing and Productivity 客員研究員(兼任)

(兼任)
2007-2011 早稲田大学非常勤講師「技術革新と産業社会A」「技術革新と産業社会B」
2008-2011 つくば市環境都市推進委員会委員
2009-2010 東京大学連携研究員

研究業績

  • K. Kawajiri, T. Sato and H. Nishiyama,Experimental Analysis of a DC-RF Hybrid Plasma Flow, Surface and Coating Technology, 171, pp.134-139, 2003.
  • K. Kawajiri, K. Ramachandran and H. Nishiyama, Statistical Optimization of a DC-RF Hybrid Plasma Flow System for In-flight Particle Treatment, International Journal of Heat and Mass Transfer, 48-1, pp. 183-190, 2005.
  • K. Kawajiri and H. Nishiyama, In-flight Particle Characteristics in a DC-RF Hybrid Plasma Flow System, Thin Solid Films, 506, pp.660-664, 2006.  ほか

その他

[書籍]

  • K. Kawajiri, K. Ramachandran and H. Nishiyama, Statistical control of a DC-RF Hybrid Plasma Flow system for Particle In-flight Treatment, Plasma Processes and Polymers, WILEY-VCH, pp.499-518, 2005.
  • 河尻耕太郎, 小笠原敦編著,「イノベーション創出の方法論」,工業調査会, 2007年4月.
  • 倉田健児,河尻耕太郎編著,「研究所経営」,工業調査会,2010年1月.

[表彰]

  • K. Kawajiri, Student Award in recognition of outstanding paper presented at the conference, Joint Int. Plasma Symp. 6th APCPST, 15th SPSM, OS2002 & 11th KAPRA, July 1-4, 2002.
  • 河尻耕太郎, 東北大学流体科学研究所COE「出る杭のばす教育プログラム」特別奨学生(Leading Researcher Hatchery Award), 2003年度, 2004年度.
  • K. Kawajiri, Best Presentation Award for Student, The First International Conference of Flow Dynamics, November 11-12, 2004.

 

部門別戦略課題

外部予算

イベント